コンサートホール

Doria International

ドリアインターナショナルのホームページへようこそ。このホームページでは、ドリアインターナショナルが企画、運営する国内外のすぐれたアーティストのイベントなどをご紹介します。どうぞごゆっくりお楽しみください。

 

ホロヴィッツの再来,ミッシャ・ダチッチによるオンラインレッスン

9816D465-EF58-433F-839D-F1B2D33686EB.jpeg

[期間]2021 6/22~7/10詳細,参加ご希望の方は,mail : doria@doria-international.com までご連絡ください。

D05AA8B6-2681-4D77-80EC-33D948F4F510.jpeg

横須賀芸術劇場が将来性ある若き演奏家を支援するシリーズ、「フレッシュ・アーティスツ from ヨコスカ」。今回は、昨年の日本音楽コンクールを制したヴァイオリニスト 北川千紗が出演します。
現在、桐朋学園音楽大学大学院に在学中で、これからの活躍が期待される実力派奏者です。

E7AC44FB-097C-4581-90DB-B4BAC0C321FC_edited.jpg

2021年 5/29 (土) ザ・シンフォニーホール 昼の部13:30 夜の部17:00

指 揮:太田 弦(正指揮者)

ヴァイオリン:髙木 凜々子


ザ・シンフォニーホール


◆ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品61◆ハイドン:交響曲第104番 ニ長調 Hob. I:104「ロンドン」

A6BC29E5-8ECD-41DF-A877-C6C57E33ABCF.jpe

次代の音楽界を背負う若きディーバ、
北川千紗(ヴァイオリン)と有冨萌々子(ヴィオラ)をソリストに迎え、若くして既に輝かしい実績と確かな実力を併せ持つ2人と東京室内管弦楽団、そしてヨーロッパでも活躍するマエストロ・菅野宏一郎による夢の共演です。また、モーツァルトの音楽にはリラックス効果があり、胎教にもその効果は高いといわれおります。身体の変化や育児に対する不安など。日々ストレスが溜まりがちな妊娠中の方を対象に、このシリーズでは、マタニティシートを設けさせていただいております。

【出演】
・指揮:菅野宏一郎
・ヴァイオリン:北川千紗
・ヴィオラ:有冨萌々子
・管弦楽:東京室内管弦楽団

0B4C9F38-397F-4646-8303-28C238BF5C4A.jpe

Samuel Gurwitschは華々しくコントラバス界にデビュー。共演者は、ホロヴィッツのただ一人のライバル、ラザール・ベルマンと伝説のヴァイオリニストイダ・ヘンデルに見出されたピアニスト ミッシャ・ダチッチ氏、そして現代のコントラバス界の巨匠として最も著名なゲーリー・カー氏である。タイトルにある愛と悲しみを見事に表現したコントラバス奏者である。

 
 

お問い合わせ

送信が完了しました。